小川高生(Alto Sax)
1961年3月14日生まれ。愛知県名古屋出身。

15歳からアルトサックスを始め、ビ・バップを基本としながら自分の音楽を創り、探究してきた。
19歳からプロ活動に入る。
25歳でニューヨークに渡り、チャールス・マクファーソン、ケニー・ギャレット、バリー・ハリスらにレッスンを受ける。
多くのビ・バップマスターたちと共演し、1996年、ハイネケン ジャズ コンベテイション サックス部門では準グランプリを受賞。
同年、自己のグループでNHK「セッション96」に出演。
スイング・ジャーナルの「第50回日本ジャズメン読者人気投票」ではアルト・サックス部門で第3位にランクされている。
1998年 6月 初リーダーアルバム 「 MAKE A DIFFERENCE 」を発表。
1999年 7月  セカンド アルバム  「 TIME LINE 」 を発表。
2000年 3月   ライブ アルバム   「 BRICK RED 」 を発表。
2002年 4月 「 INTO SOMEWHERE 」を発表。
ライブではおもに東京都内外近郊で活動中。